春シャツメンズコーデ【大人なきれいめカジュアル着こなし】20代男性

Sponcsored link

暖かい季節がやってきました。つまりシャツ、春シャツの季節です。

20代を中心にして、大学生から30代のきれいめカジュアルを目指す男性に見て欲しいメンズコーデを紹介していきます。

春シャツメンズコーデ

白シャツ

春シャツメンズコーデ>>この服が気になる

白シャツの中にグリーン。

グリーンは清潔感が出ますし、ナチュラルなカジュアルを演出できるのも非常にいいですね。


春シャツメンズコーデ>>この服が気になる

白シャツに黒のストレッチパンツと非常にシンプルで、定番とも言っていい。しかし足元にこげ茶のブラウンシューズを持ってくるなど、何気ないオシャレがいい。この定番ながら何気ないおしゃれ、というのもきれいめカジュアルの最も重要な点でしょう。

シンプルが求められる昨今ですから、ちょっと最近こなれてきてしまったなーと感じるのであれば、こういうシンプルなものに立ち返るのもいいのではないでしょうか。

白シャツグレーメンズコーデ>>この服が気になる

グレーのパンツと黒のレザーシューズ。グレーを使うとワンランクおとななシックな印象を受けます。それでいて落ち着いてしまわずに、清涼感があるのもいいですね。


白シャツにブラウンのカーゴパンツ>>この服が気になる

白シャツにブラウンのカーゴパンツを合わせている。定番のコーディネートですが、シャツがかっちりしすぎておらず、きれいめカジュアルを演出していますね。


白シャツの上から白ブルゾン>>この服が気になる

ホワイトのシャツの上から非常に薄いグレーのブルゾン。ホワイトオンホワイトが今期の旬らしいが、こういうほんの少しだけひねるのもあり。

赤の挿し色シューズも光っていますね。


青シャツ

水色チェックシャツグレーパーカー>>この服が気になる

水色のチェックのシャツにグレーのパーカーという組み合わせ。デニムとの色も合い、白のスニーカーも爽やかでいい。


ブルーシャツとネイビーデニム>>この服が気になる

水色シャツにデニムですが、こちらはダメージとブラウンのシューズと、カジュアルさがひきたつ。ですが、やはり水色というのが非常に清潔感があってバランスが取れています。

ネイビーと白パンツ>>この服が気になる

ネイビーのシャツに白パンツ。ネイビをシャツに持ってくると重くなりがちですが、白パンツでさっぱりと爽快感が出ています。ブラウンの靴もネイビーと内相がいい。ベージュのパンツを持ってくるなら黒のシューズなどが合うかもしれない。

水色ブルーシャツと黒カーディガン>>この服が気になる

ブルーとグレーとブラックという定番の3つ。この3つの組み合わせは、クールで清涼感のある爽やかさを演出できるのが◎。春にも涼しげでいいですね。

ネイビーブルーシャツとグレー>>この服が気になる

白のパンツだから、少し暗めのブルーのシャツ。インはグレーと相性抜群。


ブルーシャツと黒パンツ>>この服が気になる

水色のポロシャツと白靴が春らしくていい。見ている方も涼しく爽やかな気持ちにさせてくれます。黒パンツに黒バッグと良く街でも見かけますが、そこにブルーシャツとホワイトシューズを持ってくるというのがなんともにくい。コーディネートは非常にシンプルで簡単な組み合わせですが、おしゃれだと感じますね。


Sponcsored Link