ダスクブルーの春夏メンズコーデ【シャツ・ジャケット・パンツら】

Sponcsored link

ブルー。

空、誠実、清涼。

世界で最も愛されている色であり、男性の魅力を最も際立たせる色。多くの人に愛されて、嫌うものは少ない。ブルーの持つ清潔的な魅了が、女性にも好印象だろう。

ダスクブルーの春夏メンズコーデの

ダスクブルーシャツの着こなし

ダスクブルーシャツメンズコーデダスクブルーシャツメンズコーデ

ダスクブルーのシャツは黒、ネイビーのカーディガンとの相性は抜群。黒に合わせてグレーのパンツを履けば、ブルーのシャツのおかげで爽やかさとクールさを併せ持つコーディネートとなりますね。

グレーとブルーは実はかなり良い組み合わせ。青を選択するなら、灰色をどのように入れてみるかを考えるのも一興。

ダスクブルーシャツメンズコーデダスクブルーシャツメンズコーデ

ベージュとと合わせるときは、濃い目または暗めのブルーを使うことをおすすめ。アクセントに差し色があったりすると変わりますが、薄い色同士だと、地味・適当に見えがちです。パンツとの明暗の差を見て、パンツが明るめなら暗いブルーを、パンツが暗めなら明るいブルーを持ってくると結構うまくいきます。

ダスクブルージーンズデニムメンズ

ブルーシャツのデニムとの相性は抜群ですね。明暗でしっかり色があっています。デニムを用いて、きれいめカジュアルを演出しようと思ったら水色のシャツを使用するのが1番簡単でかつ好印象な方法ですね。

>>この記事の画像の服はどこに売っているの?【クリック】

ダスクブルージャケットの着こなし

ダスクブルージャケットダスクブルージャケット

ブルーのジャケットは清涼感が出ます。涼しげな印象を受けて、きれい、清潔感が簡単に出せるのはイイですね。ただし、足しすぎてしまうと、すこし狙い過ぎとなってしまうこともあります。ブルーのジャケットはシンプルに用いるとピシッと決まりやすい。ただ、ブルーのジャケットは、用い方によっては若くなることもあるのでそこは要注意。

ブルージャケットブルージャケット

黒やネイビーと言った、ブルーに合わせた横ボーダーの服やパンツと合わせるのもいいかもしれません。ボーダーの服を入れるときは、太めのボーダーは体系を選びますし、細めのボーダーを選択しましょう。

当然、ブルーのジャケットとデニムを合わせるの◎。ブルーと白の靴でさらに爽やかさを引き立たせるのもいいかもしれません。白の靴と最も合うアイテムは何かと言われたら、top3ぐらいにはブルーのジャケットは入るのではないだろうか。

カーディガンブルー半そでシャツ

白のパンツとの相性が絶妙ですね。靴に焦げ茶のシューズを配置していてそれもまた締まって見えるのもイイ。ブルーの半そでシャツをコーディネートするなら、白の半ズボンを持ち色のはかなりおすすめですね。

>>この記事の画像の服はどこに売っているの?【クリック】

Sponcsored Link