ダサくなりがちな初心者が避けるべき4つのファッションタブー

Sponcsored link

taboo

猫にすらダサいと思われてしまう
そんなタブーがファッションにはあります。

「タブー?おしゃれにタブーなんてないよ」
おしゃれマスターはきっとこんなことを言う。

でもそれは、やり方次第、工夫次第で超オシャレに見える=おしゃれビギナーには手に余る地雷でしかない上級者向けファッション。

というわけでおしゃれマスターではない人がやると、格好悪く見えがちになってしまうから避けたほうがいい!という着こなし、組み合わせを紹介していくよ!メンズ、レディースでも共通だろうから、男性・女性問わず見てみるといいかもしれんですね。

この記事の流れ
——
①柄と柄
②上下同色
③色の使い過ぎ
④原色と原色・薄色と薄色
⑤じゃあ、どういう格好すれば?
⓪参考には○○をしましょう
——-
になります。

ファッションタブー①柄と柄

2015y02m11d_223605528
柄と柄の組み合わせ・・・これは失敗すると大コケするビギナー限定のタブーと言えます。上級者にとってはなんのタブーでもなくて、むしろ、柄と柄の組み合わせは考えるの楽しいよ♪といえるものなのですが。

ではなぜ、ビギナーはタブーなのか。それは難易度です。
柄のトップスとパンツを組み合わせる場合には以下3つのバランスを考えます。

①色の組み合わせ
②柄の大小
③チェック・ボーダー・花柄など柄の系統の相性

どうですか?もう考えることが多すぎてなかなか難しそうですね。柄と柄は失敗すると、街中で光り輝き異彩を放ち、心が星となって消えるのでやめておきましょう。

雑誌を見て参考にする場合はイイですが、仮にマネをするとしても、勝手に花柄の大きさを変えてみたり、色合いを変えてみたりするのはやめましょう。ビギナーはそっくりマネをするところから始めるべきです。

ファッションタブー②上下同色

スーツ全否定!?ということになりますが、工夫次第でオシャレにはいくらでもできます。しかしビギナー限定でタブー。上下同色は初心者がやるとすこぶる「地味」となる傾向が強いです。

おしゃれにだってもちろんできます。
上下黒のメンズファッション
おしゃれですねー。地味さなんてカケラもなくかっこいい。全身黒多すぎwwwなんてよくネットで言われていますが、全くダサくありません。このおしゃれさを演出できそうなら、もうあなたはおしゃれマスター。

ファッションタブー③色の使い過ぎ

色は3色以内に抑えるべし!

これはファッションの成功の法則のようなものです。
4色以上の色を使うのは上級者にとってもタブーと言えるものかもしれません。敢えてそれを破るファッションというのもあります。

4色以上を使用すると、派手になる上まとまりも付きにくいのは、日本人なら黒髪とペールオレンジの肌とすでに2色あることも1つの要因。そこに4色足せば、レインボーに1歩前となるわけですから、まとまらない気がしませんか?ここに、柄の難しさというのがあるとも言えるかもしませんな。

先ほどの上にあった柄と柄の画像を見てみてください。ちゃんとカラーテーストを合わせていますよね?それだけ色を使い過ぎないことは大事なことなんですよ。

そんなわけで、色は3色以内に抑えましょう。

私はタブー4色に挑戦するんや!というおしゃれビギナーは蛮勇です。料理初心者がオリジナルの味付けだーと隠し味をやたら入れたがるようなものなので、やめましょう。大抵ゲテモノと化します。

ファッションタブー④よろしくない色の組み合わせ

①原色×原色

言わずもがな。上級者でも避ける組み合わせです。

2015y02m08d_205619812
美味しそうに見えるのはマクドナルドに見えるからだろうか。

原色を取り入れるのは、全然オッケーですが、慣れていない人がやると黄色と黒のような危険カラーを生み出してしまうこともあるから注意しましょう。

黄色と黒はこんな感じ
2015y02m08d_212321338
警戒色なんて言われる組み合わせ

警察の立ち入り禁止テープ、
警戒標識、
踏切、
ハチ 
etc…

このカラーリングは警戒色と言われる理由に、最も目立つ色の組み合わせの一つだからとも言えます。

合コンで”女性の警戒心上昇”という縛りプレイをしたい人にはおすすめ。あなたをつらぬく警戒の眼差しをかいくぐり、女性と仲良くなれたならある意味あなたは上級者です。

②薄色×薄色の同系統

単純に難しいです。
地味になったり、適当に見えてしまったり。ワンアクセントのカラーの調節が絶妙にできれば物凄くオシャレに見えますけれど、上級者向けです。

同色系統の薄い色と濃い色の組み合わせは基本的にはおかしくならないはず。

③明暗が極端に違うカラーの組み合わせ【白黒例外】

白に近いほど明るい
黒に近いほど暗い
と表現します。

チーム明るい
2015y02m08d_211104726

チーム暗い
2015y02m08d_211100473

限りなく白に近い明色
限りなく黒に近い暗色
は例外ですが、それ以外での明暗のくっきり分かれたカラーの組み合わせはなかなか難しいんですよ。

同色系統で合わせるならモーマンタイ。

ただ異色系統の色を用いる場合は、
「あれ?あの人テキトーに色合わせてるんじゃね?」と思われかねません。というか初心者がやるとそうなりやすいですから注意しましょう。○○色と□□色を合わせるといいんだったよなーと色の組み合わせ方に慣れたなら、やってみると吉。

⑤つまるところ、どういう格好すれば?

・色を2色以上3色以内で
・濃い色と薄い色を合わせて
・柄ものは最高1つ

というものを踏まえたうえで、色々なものを参考にして服を選んでいけば全て問題ありません。

⓪参考には○○をしましょう

タブーを色々紹介しましたが、じゃあ何を参考にしてファッションを考えればいいのか?と言うと選択肢は3つあります。

①おしゃれだと思う友達と買い物行け(要:人脈)
②ファッション雑誌買え(要:お金)
③ファッション通販見ろ(要:ネットサーフィン)

Sponcsored Link