メンズきれいめ

ネイビーの七分丈パンツのきれいめ

ネイビーのクロップドのデニムは、カジュアルな定番アイテムに軽快さを足した両アイテム。スナップ通りに爽やかなブルーのボーダーシャツと合わせるのもいいし、シックな上品なアイテムであるダークトーンのシャツと組み合わせると、大人のきれい目カジュアル...
メンズきれいめ

ベージュのクロップドパンツのきれいめ

ベージュのクロップドパンツは、シンプルの中に、きれいめとラフさを演出できる絶好のアイテムです。白黒ボーダーもいいですが、白シャツやワインレッドやカーキの暗めの上品なシャツで、大人の男と遊び心を、なんてこともできる。
メンズきれいめ

ネイビーのハーフパンツ(膝下)のきれいめ

膝下の長めのハーフパンツ、七分だけだからクロップドパンツと呼ぶのが正しいか。冬に着るのはさすがに寒そうにしか見えないが、春夏秋と着ることが出来る時期は長く使いやすい。広めのボーダーは幼く見えてしまうことも多いですが、ネイビーのクロップドパン...
メンズきれいめ

ワインレッドのシャツのきれいめ

ワインレッドのシャツと黒のデニムのコーディネート。黒のハットと黒のシューズの上下ではさみ、全体としてシックに治まっています。ワインレッドは、大人っぽい上品な色味であるため、きれいめなメンズコーデを手掛けるのなら、合っても困らないアイテム。
メンズきれいめ

オリーブのシャツのきれいめ

オリーブのシャツに黒チノパンと黒ローファーを合わせた大人っぽいコーディネート。オリーブという色は男っぽく人気も高い。足が短く見えるという理由で、ズボンのオリーブカラーは実はちょっと人気が下がりましたが、オリーブシャツに関しては男らしいアイテ...
メンズきれいめ

グレーのシャツのきれいめ

グレーのシャツとモカのカーゴパンツを合わせたスタイル。若干ロールアップして、黒ブーツとの間に肌の色を緩衝材にしているのはにくい演出でしょう。白や黒と同じ系統のカラーであるグレーですが、グレーは白黒と違って、よりエレガントに見えるので、手軽に...
メンズきれいめ

ネイビーのシャツのきれいめ

ネイビーのシャツをコーディネートするなら、ベージュのパンツは一つ選択肢ですね。同じ系統の色であるシューズを持ってきてもいいですし、ネイビーに近い黒めのスニーカーを置くと、引き締まって見えるのではないだろうか。ネイビーのシャツは、使い方によっ...
メンズきれいめ

ブルーのドット柄のシャツのきれいめ

ブルーのドット柄のシャツのきれいめなコーディネート。青チェックシャツにデニムを合わせて、黒のスニーカーを配置すれば、全体的にかなりラフなきれいめスタイルとなります。そこにカーキグリーン、オリーブのコートを出すと締まって見えますね。
メンズきれいめ

グレーのブロードシャツのきれいめ

グレーのブロードシャツと黒のカーディガンの着こなしです。ベージュのパンツにブラウンのスウェードのブーツを合わせて、きれいめのメンズコーディネートになっている。七分丈のグレーのシャツですが、袖をめくることによって、カチカチにならないのもポイン...
メンズきれいめ

ダンガリーのシャツのきれいめ

きれいめで、上品なコーディネートなら、ダンガリーシャツはかなりいい。ベージュのパンツを持ってきてもいいし、黒のチノパンにしてシューズとして白色の物を持ってくれば、硬すぎず重すぎずです。
メンズきれいめ

薄いブルー・ネイビーのシャツのきれいめ

空のような明るい水色ではなく、少し暗めのブルー。ブルーのシャツなので、デニムと合わせれば、色調が同じなので、もちろんばっちり合います。このトップスとボトムスの組み合わせならば、デニムに近い黒を持ってくるよりは、シャツと合わせて明るい色にした...
メンズきれいめ

ホワイトのシャツのきれいめ

シンプルイズベストが鉄板の白シャツ。無地のグレーのシャツにかさねて、オリーブのチノパンに、黒のスニーカー。濃淡で、絶妙にきれいめなメンズコーディネートになっているのではないでしょうか。
メンズきれいめ

ダンガリーブルーのシャツのきれいめ

青の中でも、ダークトーンの青。白と組み合わせていくと、きれいめと涼しさの雰囲気がある。デニムと合わせる際には、ネイビー、インディゴブルーのデニムを避けて、黒のデニムに、白シューズを持ってくるというのがいいでしょうか。
メンズきれいめ

ホワイトのコットンシャツのきれいめ

普通の白シャツよりも、リラックス感のある素材のコットンシャツ。そこにデニムと白のスニーカーを合わせていますが、それだけだと、少し野暮ったくなることもありますので、腕元にブラウンレザーの腕輪や時計をすっと置くと、全くイメージが変わりますよ。
メンズきれいめ

グレーのコットンシャツのきれいめ

きれいめファッションの中でも、クールな印象を持つグレーのシャツ。クールな印象を与えるアイテムで注意しないといけないのは、明るい色と合わせる場合です。明るい色と適当に何も考えずにグレーのシャツと合わせると、年配の方のコーディネートに見えてしま...